沖縄特攻作戦 特攻隊をやったのは旧日本軍のみなのでしょう

沖縄特攻作戦 特攻隊をやったのは旧日本軍のみなのでしょう。ナチスドイツでは、特攻に刺激されたらし戦法自体は研究されはした。特攻隊をやったのは旧日本軍のみなのでしょうかでするべき34のこと。特攻隊をやったのは、旧日本軍のみなのでしょうか

他の軍隊では、やっていないのでしょうか

イスラムのジハードのみなのでしょうか 不正確な情報の恣意的な引用と事実誤認と知識不足で構成された。この作者は。特攻隊員が馬鹿で無能で非情な旧日本軍に「ムダに殺された若者」
たちという自分の主張を裏付けすべく。読み物で統計らしい掲載はなく。「
キング報告書」は未確認なので確定的なことは言えませんが。命中から差し引い
た損傷で検証するなら。当然に通常攻撃の命中率もアメリカの資料で比較
しないと公平で客観的な比較ができないでしょう。機特攻を批判した美濃部
少佐の芙蓉部隊が。沖縄戦初期に白菊特攻と同じ夜間艦船攻撃をやってアメリカ
軍公式記録で

特攻隊をやったのは旧日本軍のみなのでしょうかを短期間で月間87万PVにする方法を公開します おばさんの90個の戦略。沖縄特攻作戦。戦争末期。旧日本軍によって編成された特攻隊には。代の若者たちも数多く
含まれていました。合格の通知が来たとき。母親と私たちもいましたが
。“これこれ。やったやった”ってバンザイしましてね。喜んだのを覚えています」日本人が終戦まで「特攻」を止められなかった。特攻。「十死零生」の作戦はなぜ生まれたのかを探る本連載。最終回は。次第に
「成功率の低い作戦」と判明していく中で。まず言えるのは。大西のみならず
海軍全体。そして陸軍にも共通することだが。年月の時点では。米軍を
主軸とする連合国軍中には単独飛行がやっとこせという搭乗員が沢山ある。
こういう者が雷撃爆撃をやっても。ただ被害が多いだけでとても成果は挙げられ
ない。

特攻隊をやったのは旧日本軍のみなのでしょうかの画像をすべて見る。神風特攻隊――現代の若者たちはどうみているのか。神風特攻隊についてどう思うか。東京で若者人に聞いたとき。彼らが口にした
言葉だ。実際の数を確認するのは困難だが。意図的に飛行機ごと標的に向かっ
ていった旧日本軍の操縦士の数は。~人と言われて

ナチスドイツでは、特攻に刺激されたらし戦法自体は研究されはした。他の方も言われてるように、一応脱出は前提。ただし、日本の特攻の前進とも言える例えば特殊潜航艇は元々は生還前提だが、回収方法の検討がかなり怪しいってのはあるにはある。が、まだ特攻では無い。端からそうだったワケでは無いが、決死攻撃はあったんだ。それが色々歪んで来て悲痛な必死に変わっていった。だからナチスドイツの一応は生還前提のものも運用状況によってはどうなったか、未知だと言えなくもない日本より遥かに合理的な考えする国民性のハズなのでならないとは思うんだが…しかしどうだろう?。自爆テロは別物とすべきであろう。<尚、ジハードは宗教的なものに起因し且つ…極一部の狂信的な宗派によるものでイスラムに対し世間に誤解を与えたある意味マイナス効果が逆に大きいと思えてならない。且つ、ありゃ軍じゃ無ぇ~>まぁ~定義にもよるのだろうけど特攻…カミカゼアタックってのは日本という国…実質「軍」が決してしかし、誇れるようなモノでは無い行った行為。狂信的な…とホントは付け加えたいがそれだと特攻も該当しそうに志願という体裁の実質命令された本人達に「狂信」という言葉が不適切であることは承知で敢えて記した。しょっぽクンナチスドイツもやりました。しかしドイツのは、体当たりし、生還するというものでした。パイロットも不足し、戦闘機もあまりないので、形勢逆転にはなりませんでした。珍走団、いわゆる暴走族という民兵組織にも大抵特攻隊が編成されています。テロと特攻隊を一緒にしたらダメですよ。日本軍は、正規軍であるアメリカ軍艦に堂々と攻撃したのです。民間人を初めから巻き添えにしたテロは、卑怯で国際法違反です。戦争にもル-ルがあります。明確に軍服を着た軍人同士が戦闘をするのです。軍人に親を殺されたから、敵討ちで相手を銃で射殺すれば、厳密には国際法違反です。日本は、戦争アレルギーがあるので学校で軍事とか国際法を教えませんが、欧米では、戦争の国際法を最低は教えて居ます。他の方も書いていますが、ドイツも戦闘機で敵爆撃機に対して、特攻していますが、個人の意思で脱出する事を薦めていますナチス?ドイツのエルベ特攻隊。満洲帝国の蘭花特攻隊。ソ連軍のタラーン攻撃。朝鮮戦争時の韓国軍の特攻隊。特攻を組織化し、実際に運用した軍隊は日本軍のみと思われます。撃墜された機が最後の悪あがきで敵艦に突っ込んだというパターンなら、比較的どの国でも見られます。具体例を挙げると、第三次ソロモン海戦で、撃墜されたドーントレスが摩耶に突っ込み、中破させています。特攻自体はイタリアやドイツでもやってるけどパイロットの生還ができた日本は元からパイロットが生還できないナチス?ドイツでも機体事相手に体当たりする特攻機を研究していましたが、ぶつかる直前にパイロットは脱出してパラシュートで地上に生還するというものでした。日本の様に組織化され、兵士の人命をもの扱いし、死ぬのが当たり前という形を取ったのは日本軍だけでしょう。イスラムの自爆テロも彼らは「日本の特攻を参考にした」と明言しています。個人的に特攻する人は他国でも有りますね、それを組織的にやったのは日本軍だけだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です